2013年09月10日

同属嫌悪

この人のこと、ついついいつも考えてしまうのは、私のいやなところをこうも堂々と前面に押し出していて、かつ、悪びれる様子がまったくないっていうね。
いや、実際悪いことはないんだろうけども。
これだけ実績とか地位とかあれば、ちょっと変なこと言ったとしても誰にも咎められないんだろうなあなんて。自由なんだろうなぁ。
だけども、あんなにみんなから敬われるようになると、ちくっとした誰かの発言なんて耳に届かなくなってしまいそう。私はそうはなりたくないなぁ。
まあちょっと嫉妬でもあるかな。ああいう風に大きな仕事をするっていうことは誰にでもできるものじゃないからね。そこは純粋に尊敬する。私には出来ないだろうから。
でも私がしたいことってそういうことじゃないからなぁ。地元に根を下ろして、小さいながら、小さいからこそ出来る、小さいことしてほそぼそとしていたい。
小さい係わり合いで穏やかに暮らしていたい。

さて。前置きだったんだけどw

今日もブログに変なこと書いてた。
http://transistar.info/?p=1968

相談って、なんなんだろうね?w
う〜ん、突っこみどころたくさんあるよね。
歌手になりたいって、「とりあえず」その辺のライブハウスで飛び込みで歌う?
絵描きになりたいって、「とりあえず」SAIを買う?
映画を撮りたいって、「とりあえず」スマホで撮影?
これって相談の答えになってないよねぇ・・・

これで得られるものは「歌手になった『つもり』」、「絵描きになった『つもり』」、「映画を撮影した『つもり』」。
どれも成功への道を指し示すアドバイスになってないと思うんだけど・・・

つもり、になることって、誰でも出来るじゃんねぇ?w
しかも「SAIすら買えないの?」って、喧嘩売ってるですかね・・・
信頼して相談していると思うんだけど、こんなんじゃ悲しくなって終わりだよね。

>答えは単純なのに、とにかくいいわけをする。お金がない、道具がない、一緒にやってくれる人が居ない、自信がない。

で、実際「つもりごっこ」をするのには必要のないものばかりかもしれないけれど、成功しようと思えば必ず必要になってくるものだよね。
活動しているうちに身についてきたり、人がついてきたりしてくれるかもしれないけれども、そうじゃないかもしれないっていう「不安」。
その不安を相談したいんじゃないのかな?って思うんだけどなぁ。
活動をしていきながらちゃんと活動資金がためられるのか、道具を揃えるのにどれだけの金銭と時間がかかるのか、心の支えや協力してくれる人と出会えるか。
この人はそういった不安も一切なしに成功したんだろうか?だとしたら本当にすごい自信過剰で、本当に残念な人だとも思う。
でもそれで成功してるんだから、やっぱりすごい・・・。

(>そしてこの手のタイプは、手を貸しても無駄だ。道具がないっていうからそれを与えても結局やらない。ホント馬鹿らしい。やる気が無いのならアドバイスの時間を返してほしい。
まあやる気がなくて話聞いて欲しいだけの人がいるのも事実だけどもね;)


この人の思考の到着点はただ一つ、小金を持って東京にいない人には成功は訪れないってこと。

とっても地元を馬鹿にした発言をするし、ある程度の実力や金銭がないと出来もしないようなことをさも当たり間のことかのように発言する。
実際、小金とちょっとした才能を持って東京にいる(行く)人たちがみんな成功してたらこんなじゃないでしょうよ。
じゃああなたは生まれも東京だったなら、今よりもビッグになっていたとでも?
まあ可能性は否定しないけれども、沖縄っていう僻地に生まれたからこそ、首都東京に憧れて闇雲に働いてきたところがあるんじゃないのかしら。
そんなに沖縄に生まれ落ちたことを否定するということは、今までの出会いやお世話になった人たちのことも全部否定することになると思うんだけど。違うのかしら。

この地に生まれ落ちたからこそ、今の自分があるんだと思う。


私は洋裁でコスプレ服を縫う専門職をしたいと思っている。じゃあそれは東京でなの?となると、全くそうは思っていない。
地元だからこそ、だと思ってる。
東京に行かないと何にもない、楽しくないなんてことは、きっとない。私がそうしたい。そう思わせたい。




なんていうか。
自分の思い通りにならない人は嫌なんだーって感じに読み取れました。
忙しい人なので、実際そうなんでしょう。
私も忙しいときに娘が話を聞かないと腹が立つので、理解できますw

で、ブログの下のほうに手登根さんについて少し書いているのだけども。

んー

要は売れそうにない子を囲って構って満足しているだけ、だよね??
そうやって上から指示できる人、操作できる人をそばにおいて、自己満足に浸っているだけじゃないのかな。

・・・考えすぎか。



ともかくあれだな、相談事に「もっと自信持って!本気で頑張るなら協力するよ。」って言えるようになりたいな。
私にはまだそんな力はないけどね。
そう言えるようになりたいな。
posted by とも太郎 at 15:36| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374434948

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。