2013年08月07日

ある人のつぶやき

日本でも漢字が読めない、掛け算割り算が出来ない成人はかなりの数いる。沖縄はさらに学力が低いから、たまにほんとに同じ国の人か?と思うぐらい言葉が通じない人に出会うことがある。

100年前までは、畑作るノウハウと、少しの単語が話せれば生きていけたんだよね

結局「楽して生きる」ためにはひとより一歩先をいかないといけないから、みんなで楽して生きようとで足並み揃えたら無意味なんだよねぇ。

RT 東京に生まれるのはひとつの才能(蓮實重彦)というのは残酷なところもあり、実際、東京と地方では18年だかの間に社会・文化資本で圧倒的な格差がついてしまう。が、地方のどうしようもないリアルを知ってるかどうかが重要な場面も最近はけっこうありそうだ。意識高い系の学生はそこがだいたい弱い。

職によっちゃ生まれた土地で8割ぐらい勝負が決まるからねぇ。

仕事についての相談を受けたら基本「東京に行け」としか言わない。



引用終わり。
こんな人にはなりたくないなぁ。。

感想はまたこんど書く。
posted by とも太郎 at 22:20| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。